旅の記憶と記録 momochen/Das Reisetagebuch

ヨーロッパ大好き。1人旅、複数旅。基本すべて個人手配の自由旅日記。夢は世界一周!

25/03/2017 Chur-Tirano-Bologna

【Rhätische Bahn レーティッシュ鉄道

今日はクールからイタリアのティラーノへ。

ティラーノからは電車を乗り継いでボローニャまで行きます。

f:id:momochen:20170407233454j:plain
長旅なので朝食もりもり食べる!
f:id:momochen:20170407233511j:plain
ゼンメルでサンドつくりました

レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観』は世界遺産に登録されています。

worldheritagesite.xyz

当初、乗り換えなしのベルニナ・エクスプレス(全席指定)の予定でしたが、2等席の窓側は既に埋まっていました。

このラインを通路側の指定席で過ごすなんて、どう考えても悲劇か拷問。

でも1等席は高い。

というわけで、2回乗り換えあるけどローカル線で行くことにしました(所要時間はたいして変わらない)。

結果、この選択正解でした!

ベルニナ・エクスプレスは窓がはめ殺しですが、ローカル線は開け放題!アルプスの爽やかな風が気持ちいい。しかも左右の景色によって席移動し放題!

車内では皆うろうろしっぱなし(笑)。
絶景の連続で、4時間全然飽きませんでした。


f:id:momochen:20170407233645j:plain
雪いっぱいあるけど寒くない
まだまだスキーシーズン。途中スキー場いくつか見ました。
こんな所で滑ったら最高だろうなー(元ボーダー)。

f:id:momochen:20170407233710j:plain
レイ・ネイル(黒い湖)・・・の筈ですが、雪に覆われてます(笑)。

f:id:momochen:20170407233728j:plain
乗ってる電車

f:id:momochen:20170407233757j:plain
ベルニナ線最高地点の駅 標高2253m

f:id:momochen:20170407233900j:plain
ラーゴ・ビアンコ(白い湖)もほぼ雪に覆われてますが、かろうじて水面見れました。なんて美しい!

f:id:momochen:20170407233933j:plain
アルプ・グリュム駅。この辺りをハイキングする人が多いようです。

f:id:momochen:20170407234227j:plain
みんな写真とりまくり
f:id:momochen:20170407234329j:plain
駅舎かわいい
f:id:momochen:20170407234409j:plain
雪が減ってきました
f:id:momochen:20170407234452j:plain
遠くにポスキアーヴォ湖が見えてきました。どんどん下ります。
f:id:momochen:20170407234515j:plain
ポスキアーヴォ湖。水面に山が写り込んで素敵。

この辺りは、町中を路面電車のように走ります。

f:id:momochen:20170407234541j:plain
ブルジオのオープンループ橋。360度回転します。
f:id:momochen:20170407234625j:plain
回転中
f:id:momochen:20170407234655j:plain
降りてきました

f:id:momochen:20170407234823j:plain
ティラーノ到着 標高429m
最高地点から1829mも下ってきました!
f:id:momochen:20170407234843j:plain
日本語!
f:id:momochen:20170407234859j:plain
箱根(笑)
f:id:momochen:20170407234934j:plain
右がレーティッシュ鉄道の駅、左がトレニタリアの駅。

ティラーノでランチ食べます。どちらの駅にもコインロッカーなかったので駅近のビストロへ。

f:id:momochen:20170407234955j:plain
白ワインと、海老・アスパラガスのパスタ。

f:id:momochen:20170407235013j:plain
時間あるのでカフェも!イタリア、カフェおいしい!

そして、ミラノ行きの電車が遅延しました。。
ミラノで乗り換え一時間あるからドゥオモだけ見に行こうと思ってたのに。残念。

ミラノ行く途中、コモ湖が見えてきれいでした。

ミラノに着いて、悔しいから駅の外に出てみた!
けど、なんかめっちゃ雰囲気悪い。
臭いし怖そうな人たくさんいる。治安悪そう。

怯えて駅構内に戻る(笑)。やっぱり都会は怖いな。

f:id:momochen:20170408001020j:plain
ミラノからはitaloでボローニャへ。
ホステルの場所がわからなくて、近くにいるはずだけどうろうろうろうろ。暗いし。

良く見ると、インターフォンのところにホステルの名前書いてました。まあよくあること。 

今日はもう遅いので、1日電車乗ってて疲れたし、出かけずに寝る!

【旅の予算】※食費などは省きます
Chur-Tirano(RhB):CHF64
Tirano-Milano(TI):€11.50
Milano-Bologna(italo):€19.90
DopaHostel(2泊):€50