読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の記憶と記録 momochen/Das Reisetagebuch

ヨーロッパ大好き。1人旅、複数旅。基本すべて個人手配の自由旅日記。夢は世界一周!

07/03/2017 Taipei-Taiwan

今日は5時起き!

まずは朝食を食べにMRT善導寺駅近くの『阜杭豆漿』

1駅なので歩いて行きました。お店に着いたのは6:30ぐらい。

前来た時はかなり並びましたが、今回は時間が早かったせいか並ばずにすんなり買えました。もう少し遅いと行列ができてきます。でも並んでも食べる価値あり!

スムーズに注文できるように、私はメモに買いたいものを書いて渡します。

今日は日本語話すおばちゃんがいました(いつもいるわけじゃない)。

f:id:momochen:20170309033154j:plain

鹹豆漿(塩味の豆乳)冰豆漿(冷たい豆乳)熱豆漿(温かい豆乳)

餅夾蛋(窯焼きパンに玉子焼きを挟んだもの)

 

食後は『雙連朝市』に行きます。ここは昨年も行ったんですがなかなか楽しいです。

道狭いのに車やバイクが、ガンガン来ます。危なくて仕方ない。

普通市場の中って歩行者のみでしょ!と思うけど台湾でそんな常識は通用しません。

f:id:momochen:20170309032734j:plain

フルーツ、野菜、魚介、お肉、衣料品店、雑貨屋(おしゃれ系でなく)などが並びます

吊るされている生肉の衛生状態は不安ですが、魚介、青果は新鮮でキレイです。

 

朝市の後は『迪化街(問屋街)』& 『林華泰茶行(お茶屋さん)』でお買いもの。

私は今回頼まれていたプアール茶のみ迪化街で購入。

f:id:momochen:20170309153821j:plain

 穀物屋さん

f:id:momochen:20170309153859j:plain

f:id:momochen:20170309153925j:plain

 かご屋さん

 

スタバで休憩後、カルフール。なぜかここでビーサンを買うww200円ぐらい。

f:id:momochen:20170309154657j:plain

ノスタルジックな街並み

 

皆の荷物が増えてきたのでいったんホテルへ置きに行きます。

台北駅付近泊まったの初めてですが、どこでも行きやすいから便利です。

 

そしてお昼。まだまだ小籠包行きますよ!

中正紀念堂近くの『杭州小籠湯包』

ここは鼎泰豐や京鼎樓より庶民的なお店で価格が安いです。

f:id:momochen:20170309154355j:plain

蟹黄湯包

かにみそ入りの小籠包はどこでもあるけど、杭州小籠湯包のはかにみその風味が強くておいしいです。

三鮮鍋貼(焼餃子)日本で食べる焼餃子より皮が分厚くてもちもち。にんにくのきいたみそだれにつけて食べます。

大根餅

さらに、今日のお昼はこれにとどまらず、もう1件!

f:id:momochen:20170309154458j:plain

『阿城鵝肉』・・・がちょう料理のお店 

f:id:momochen:20170309154529j:plain

鵝肉 軽くフュメされてます。これはやばうま。そして

f:id:momochen:20170309154553j:plain

鵝油拌飯(お肉は私がのせました)がちょうをフュメする時に出る脂?入り白ごはん。

これと一緒にがちょうのお肉を食べると最高です!

 

・・・さすがに全員満腹&歩きすぎて足棒のためホテルで夜まで休憩。

お部屋で2時間仮眠をとり、夕食に出かけます。

 

『先進海產店 』

地元の人が多く訪れるお店。メニューも価格表もなく、店先に並んだ食材を選んで注文。観光客にはなかなかハードルの高いお店ですが、昨年行ってむちゃくちゃおいしかったし、同行者も行きたいと言うのでホテルのレセプションで予約してもらいました。

f:id:momochen:20170309173056j:plain

椎茸と牡蠣/海老/蛤みたいな貝のスープ/とこぶし╱烏賊団子

f:id:momochen:20170309174125j:plain

甘鯛(アングル・・・笑)

f:id:momochen:20170309173859j:plain空芯菜炒め/ヤングコーン/炒飯/柳丁(注文してないけど)

宇宙級のおいしさ。大満足&大満腹。また来よう。