旅の記憶と記録 momochen/Das Reisetagebuch

ヨーロッパ大好き。1人旅、複数旅。基本すべて個人手配の自由旅日記。夢は世界一周!

01/04/2017 Venezia②

【水の都で運河クルーズ】

寝坊しました(笑)

11時を過ぎてのそのそ行動開始。

またバスでヴェネツィアへ。

1回くらい運河クルーズしとくか!

ゴンドラ、タクシーは当然予算オーバーなのでヴァポレット(水上バス)の1回券を買ってLine1でサン・マルコ広場まで行きます。

見晴らしのいい外の席を確保したのはいいけど・・・アレッ、もしかして今日肌寒い?

上着なしの軽装。間違えた。

Line 1は各駅停車なのでサン・マルコ広場まで50分ぐらいかかります。歩いた方が早いね。

f:id:momochen:20170413193906j:plain
運河クルーズ出発!・・・してすぐに緊急車両(船ですけど)がサイレン鳴らしながら猛スピードですれ違ってむちゃくちゃ揺れました。この船が筏なら転覆してたな。

f:id:momochen:20170413193925j:plain
カジノ
f:id:momochen:20170413193958j:plain
カ・ドーロ
f:id:momochen:20170413194017j:plain
リアルト橋をくぐります
f:id:momochen:20170413194120j:plain
アカデミア橋が見えてきました
f:id:momochen:20170413194041j:plain
アカデミア橋もくぐります。向こうに見えるのはサンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会。

船の上から見るヴェネツィアも素敵。

f:id:momochen:20170413194214j:plain
これが駅
f:id:momochen:20170413194231j:plain
ヴァポレット

サン・マルコ広場駅に着いてすぐ、サン・マルコ寺院に入りました。内部は撮影禁止です。金ぴか、がくすんだ天井画がすごいです。

そのあとは鐘楼にのぼります。これはエレベーターで行けるので楽チン。
f:id:momochen:20170413194843j:plain
チケット

鐘楼の上は・・・寒い((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

f:id:momochen:20170413194343j:plain
ラグーナとヴェネツィアの茶色い屋根の街並みを一望。しかし寒い。
f:id:momochen:20170413194408j:plain
ドームが何個もあるサン・マルコ寺院
f:id:momochen:20170413194458j:plain
サン・ジョルジョ・マッジョーレ島
f:id:momochen:20170413194521j:plain
ジュデッカ島
f:id:momochen:20170413194557j:plain
右の方にサンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会
f:id:momochen:20170413194638j:plain
ハハハハ、人が・・・(3回目)
f:id:momochen:20170413194718j:plain
鐘楼なので

あーもう、寒い!早く降りたい。でも階段と違ってエレベーター来るの待たないと降りれません。しかもエレベーター小さい。

しばらく待ってようやく地上へ。
体が冷えたのでごはんを食べよう。

f:id:momochen:20170413195554j:plain
適当に入ったお店でズッキーニとムールのパスタ。
私トマトソースあんまり好きじゃないけどこれは抜群においしかったな。
f:id:momochen:20170413195611j:plain
魚介のフリットミスト。見た目はあんまりですが(笑)、衣は薄くてサクサク、レモンをぎゅっと絞って食べるとむちゃくちゃおいしい。

お昼を食べてから、気づいた。

イタリア今日で終わりやん。

ジェラート食べ納めしなきゃ。

寒いけど今食べないと絶対後悔するよね。
f:id:momochen:20170413194820j:plain
行列ができてるジェラート屋さん発見
f:id:momochen:20170413194929j:plain
ミルクとムースショコラ

おいしかったけど、当然冷えました(笑)。

f:id:momochen:20170413195026j:plain
ボーイスカウトをたくさん見かけました。
f:id:momochen:20170413195119j:plain
カメラ目線された
f:id:momochen:20170413195145j:plain
ボロボロの建物がいい感じに見えるから不思議
f:id:momochen:20170413195234j:plain
洗濯物干しててもいい感じに見えるから不思議
f:id:momochen:20170413195309j:plain
使わなかったけどヴェネツィア・サンタ・ルチア駅

ヴェネツィアは素敵な街でした。今更ですが、海の上に街をつくるってすごい。
今まで行ったどことも違う雰囲気。また来たいな。

f:id:momochen:20170413195806j:plain
ヴェネツィアマグネット

f:id:momochen:20170413195835j:plain
ヨーロッパのガッチガチの水でも髪がぐちゃぐちゃにならないシャンプー見つけました。

【旅の予算】※食費などは省きます
Mestre-Venezia Bus(往復):€3
Vaporetto:€7.5
鐘楼:€8

31/03/2017 Firenze-Venezia①

ヴェネツィア迷宮散歩】

名残惜しいですが、今日はフィレンツェを去る日。
韓国女子が玄関まで見送りしてくれた。優しいな。

f:id:momochen:20170413002350j:plain
サンタ・マリア・ノヴェッラ駅からFrecciargento(高速鉄道フレッチャルジェント)で
Mestreへ。

Mestre?ヴェネツィアちゃうやん、と思った皆さん、ヴェネツィアは宿が高いし、滞在税も高いし、石畳と迷路と橋の街なのでスーツケース転がすのは大変と思いまして。

貧乏トラベラーはヴェネツィアの一つ手前のメストレ(正確にはマルゲーラ。最寄駅がメストレ)に滞在します。

Booking.comのgenius特典でアーリーチェックイン。
f:id:momochen:20170413002421j:plain
久々のシングルルームです。2泊します。

荷物を置いて少し休憩後、早速ヴェネツィアへ。

f:id:momochen:20170413003923j:plain
駅に行く途中かわいいお花が。ちょっと桜に似てる。

メストレからヴェネツィア本島は2番のバスで10分ほど。
f:id:momochen:20170413002855j:plain
バスチケット
f:id:momochen:20170413002438j:plain
ヴェネツィアへ渡る橋の上。海!飛行機!
f:id:momochen:20170413002457j:plain
着いていきなりこれ!大運河にテンションあがる!

もう、おなかペッコペコなので、友人おすすめのレストランを目指します、、が。

やばい。ヴェネツィア、迷宮感がはんぱない。
地図見ても意味不明。maps.meも道読み込むの苦労してる。周りもみんな迷子になってる。
f:id:momochen:20170413002516j:plain
最初に出会ったゴンドリエーレ。クリーンアップ中。
f:id:momochen:20170413002544j:plain
狭い水路もゴンドラはすれ違う

f:id:momochen:20170413002625j:plain
さんざん迷ってなんとか辿り着きました。
f:id:momochen:20170413002641j:plain
今日も暑いからビール!テラスで飲むビールはおいしいわ。
f:id:momochen:20170413002658j:plain
いかすみのスパゲッティ。おいし!
唇も歯も黒くなりますけど気にしません!

f:id:momochen:20170413003847j:plain
地図見ても無駄とわかったので、あちこちにある、このプレートを頼りに街歩き。
f:id:momochen:20170413002725j:plain
リアルト橋。橋の上はお店がいっぱい。

f:id:momochen:20170413002748j:plain
車が通らないからか、ヴェネツィアは狭い道が複雑に入り組んでいます。すれ違うのも難しいほど細い路地も。行き止まりや抜け道も結構ある。

これはもう、迷わずに歩ける方がどうかしてる。
f:id:momochen:20170413002828j:plain
サン・マルコ広場
心配してたアクア・アルタ(高潮で広場水没)は大丈夫でした。
f:id:momochen:20170413002945j:plain
サン・マルコ寺院
f:id:momochen:20170413003103j:plain
4頭の馬は13世紀ヴェネツィアの十字軍がコンスタンティノープルから持ちかえったもの。これはレプリカで、本物は内部にある。
f:id:momochen:20170413003300j:plain
鐘楼 
f:id:momochen:20170413005116j:plain
ドゥカーレ宮殿
f:id:momochen:20170413003319j:plain
溜め息の橋
f:id:momochen:20170413003352j:plain
正面はサン・ジョルジョ・マッジョーレ島
f:id:momochen:20170413003509j:plain
ゴンドラ山盛り
f:id:momochen:20170413003550j:plain
乗りたいけど高いよー
f:id:momochen:20170413003621j:plain
ゴンドラ渋滞
f:id:momochen:20170413003654j:plain
サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会
対岸から見られる場所探すの苦労しました。

さんざんうろうろしてたら結構いい時間。
遅くまで明るいからうっかりします。

f:id:momochen:20170413005200j:plain
マスク屋さん。ほしい(何に使うん?)。

また迷いながらバスターミナルに戻り、メストレへ。帰りは6番のバスでホテル近くのスーパーに行きました。メストレのスーパーは安い。

このホテル、ドミ並みに安いけど(シャワー・トイレ付)シャワーが史上最低でした。

むちゃくちゃ狭い、シャワーヘッド固定、水温・水圧超不安定。何よりシャワーヘッドに亀裂入っててそこから水が天井に吹き出し、上から水滴落ちてくるわ、カーテンがちゃんと閉まらなくてそこら中水浸しになるわ・・・。まあ安いから仕方ない。でも2度と泊まらん。wifiロビーしか使えんし。

【旅の予算】※食費などは省きます
Firenze-Mestre(TI/FA):€24.90
Hotel Colombo(2泊):€52+tax€4.8
Mestre-Venezia Bus(往復):€3

30/03/2017 Firenze④

フィレンツェの休日】

さて、今日は何をしましょうか。

f:id:momochen:20170413200122j:plain
朝食を食べながらだらだら考える。

観光はほぼ終わったし、ボーボリ庭園でボンヤリ&街をプラプラ散歩しよう。
f:id:momochen:20170412181110j:plain
途中でピッツァを買ってピッティ宮へ。

f:id:momochen:20170412181152j:plain
???
なんかおかしい。イタリア、フランス、イギリス、ドイツ、日本、カナダ、アメリカの国旗(一昨日はなかった)。異様な数の警察、軍、憲兵

・・・嫌な予感。・・・G7でした。。

前回ベルリンのオバマさんに続き、タイミング悪。

もしかして入れない?と思ったけど
f:id:momochen:20170412181228j:plain
すんなりチケットは買えました。庭園、銀器博物館、衣裳博物館、陶磁器博物館に入れます。

f:id:momochen:20170412181618j:plain
ここからが長かった。セキュリティチェック(一昨日はなかった)の機械が設置されていて空港並みの検査。だいぶ時間かかりました。赤十字も待機。

f:id:momochen:20170412181825j:plain
庭園は広くて緑がいっぱい。
f:id:momochen:20170412181850j:plain
温めてもらったピッツァは冷めました😢
f:id:momochen:20170412182027j:plain
ネプチューンの噴水
f:id:momochen:20170412182231j:plain
庭園のいちばん高い所にある陶磁器博物館前の庭。
かわいいお花が咲いてました。
f:id:momochen:20170412182422j:plain
宮殿の方向
f:id:momochen:20170412182522j:plain
木立の中を歩いていくと
f:id:momochen:20170412182552j:plain
巨大な顔がありました
f:id:momochen:20170412182623j:plain
この坂道を下ろうと思ったけど、戻ること考えたらだるくてやめました(笑)。
f:id:momochen:20170412182723j:plain
お花が咲いたら素敵なトンネルになりますね
f:id:momochen:20170412182815j:plain
ドゥオモみえた!
f:id:momochen:20170412182907j:plain
ブオンタレンティの洞窟。装飾が独特。
f:id:momochen:20170412182958j:plain
これはどうかと。
f:id:momochen:20170412183744j:plain
こわっ

庭園のベンチでのんびり読書、と思ってましたが、日陰がほとんどない。陽射し強すぎる。

欧米人は芝生で日光浴してますけど。
私は紫外線アレルギー( ´-ω-)。。無理。

それでも結構ゆっくりして、3つの博物館もさらっと観て、市街の散歩に出かけました。

f:id:momochen:20170412183628j:plain
おもしろ標識シリーズ①
f:id:momochen:20170412183703j:plain
おもしろ標識シリーズ②
f:id:momochen:20170412183828j:plain
せつない顔の水のみ場とか
f:id:momochen:20170412183928j:plain
落書きすらオシャレに見えたりとか
f:id:momochen:20170412184024j:plain
駐禁できっぷ切られたおっさんが警官にめっちゃ言い訳してる様子は日本もイタリアも一緒とか

楽しいわ(何してるねん)。

f:id:momochen:20170412184257j:plain
ナディアおすすめのジェラテリア。行列でした。
ピスタッキオ、フラゴーラ、リモーネ。三種類はちょっとやりすぎたな。

f:id:momochen:20170412184454j:plain
ポンテヴェッキオ。1つ西のサンタ・トリニタ橋から。
f:id:momochen:20170412184647j:plain
フェラガモ博物館
f:id:momochen:20170412184712j:plain
イル・ビゾンテチラ見
f:id:momochen:20170412184802j:plain
道に絵を描く人
f:id:momochen:20170412184837j:plain
二頭立ての場所は珍しい
f:id:momochen:20170412185039j:plain
本気で欲しかったブーツ。ヒールが円柱。
諦めるのに5分かかりました。
f:id:momochen:20170412185216j:plain
路地散歩
f:id:momochen:20170412185245j:plain
鼻ぴっかぴか

散歩してるだけで楽しい街。一週間ぐらいいてもよかったかも。フィレンツェ最高でした。

f:id:momochen:20170412185317j:plain
フィレンツェマグネット

【旅の予算】※食費などは省きます
ボーボリ庭園:€7

29/03/2017 Firenze③

【アカデミアで本物のダヴィデ】

f:id:momochen:20170412172936j:plain
今日もいいお天気!

今日はアカデミア美術館に行きます。
レプリカでなく本物のダヴィデを見に!

ダヴィデ像は昔屋外にあったらしいのですが、酸性雨による劣化から守るため屋内へ移動されました。

ホステルをチェックアウトして荷物を預け、またオル・サンミケーレ教会のチケット売場へ。
f:id:momochen:20170412170923j:plain
当日11:30の予約がとれました。

時間があるので少し散策。
f:id:momochen:20170412170954j:plain
サンタ・クローチェ教会
f:id:momochen:20170412171011j:plain
脇にダンテ
f:id:momochen:20170412171030j:plain
ダンテ教会
f:id:momochen:20170412171047j:plain
観光客などが恋の悩みを書いた手紙

11:20頃アカデミアに到着するとまたまた長蛇の列!
最初間違えて予約なしのラインに並びました。
わかりにくいわ。
不安になって係の人に確認せんかったら一生並んでた。
10分ぐらいで入館、セキュリティチェック。

f:id:momochen:20170412171115j:plain
ミケランジェロシリーズ
f:id:momochen:20170412171137j:plain
ダヴィデ。むちゃくちゃ大きい!
そして美しい!
f:id:momochen:20170412171206j:plain
色々な角度から撮ってみました

さて、見学を終え次はワンダーランドに行きます。
中央市場』

日本人の店員さんがいるお店が何軒かあります。
相談しながらお買い物。

ポルチーニドライトマト、トリュフオイルなど。
買う予定のなかったオリーブオイルまで買う始末。
危ないわ。。

チェックインできる時間になったのでアルキロッシから荷物をピックアップし、すぐ近所のMy Friendsへ。アルキロッシは2泊しか取れなかったので宿を移動です。
f:id:momochen:20170412171230j:plain
着いてすぐコーヒーとお菓子出して頂きました

オーナーのナディアは優しくてフレンドリー。

6人部屋で私以外はドイツ女子、中国女子、インドネシア女子、韓国男子、日本男子。アジア率たか。

荷物を置いて再びお出掛け。

f:id:momochen:20170412171249j:plain
ドゥオモの地下『クリプタ』にある地下礼拝堂
f:id:momochen:20170412171307j:plain
クーポラの設計者ブルネッレスキのお墓
f:id:momochen:20170412171339j:plain
八角形のサン・ジョヴァンニ洗礼堂
f:id:momochen:20170412171404j:plain
ミケランジェロが『天国の扉』と名付けた(レプリカ)
f:id:momochen:20170412171431j:plain
洗礼盤。ダンテもここで洗礼を受けた。
f:id:momochen:20170412171448j:plain
天井は黄金のモザイクで豪華

続いてドゥオモ美術館へ。
f:id:momochen:20170412171523j:plain
『天国の扉』の本物
f:id:momochen:20170412171546j:plain
穴。井戸?牢獄?ガラス板が張ってあり、上に乗れます。
f:id:momochen:20170412171626j:plain
古代ローマ時代のもの
f:id:momochen:20170412171652j:plain
ミケランジェロ未完の『ピエタ
f:id:momochen:20170412171718j:plain
ものすごい繊細な彫刻
f:id:momochen:20170412171818j:plain

さて、今日はジョットの鐘楼に昇ります。
f:id:momochen:20170412171854j:plain
近くで見ても美しい

階段は414段。クーポラよりは低いです。
f:id:momochen:20170412171954j:plain
途中のフロアに大きな鐘が
f:id:momochen:20170412172030j:plain
いちばん上。クーポラを間近に見れます。
あちらも人がたくさん。
f:id:momochen:20170412172054j:plain
ハハハハ、人が○○のようだ!again

鐘楼を降りて、スーパーに行くためにサンタ・マリア・ノヴェッラ駅らへんまで行きます。

f:id:momochen:20170412172321j:plain
サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局

ナディアが、ここのクリームいいよーって言ってたから覗きに、、行ったらまんまと買ってしまいました。見たら欲しくなるよね。
f:id:momochen:20170412172337j:plain
敏感肌用クリーム

f:id:momochen:20170412172403j:plain
サンタ・マリア・ノヴェッラ教会

今日もなかなか盛りだくさんでした。

ホステルは同室に日本人がいるのでひさしぶりに日本語いっぱい喋った。

ドミでも今までそんなに人と絡まなかったけどここは修学旅行みたいな雰囲気で楽しい。
こういう感じ初めて。

しかし改めて自分の英語力のショボさにがっかり。

【旅の予算】※食費などは省きます
アカデミア美術館:€16.5
My Friends(2泊):€44+tax€3

28/03/2017 Firenze②

【ウフィッツィ美術館と念願のクーポラ】

今日はウフィッツィに行きます。
f:id:momochen:20170410164330j:plain
ホステルとは思えない豪華な朝食@アルキロッシ

f:id:momochen:20170410164356j:plain
前日に時間予約付きの前売り券を購入。

予約なしでも入れないことはないですが、同室の人は二時間並んだらしいです。( ゚ε゚;)

予約料はかかりますが、時間のない旅人は予約した方が賢明です。

10時の予約でほぼ時間通りに着くと既に行列が。予約してても並びます。3月って意外と混むんですね。団体さんも多い。

10分ぐらい待って、セキュリティチェックを受けて入館。ペットボトル持ち込み禁止みたいです。

ウフィッツィは広くて見所が多く、人も山盛りなので、私みたいにあんまり真剣に観なくても結構時間かかります。
f:id:momochen:20170410164423j:plain
ジョット 玉座の聖母子
f:id:momochen:20170410164456j:plain
ボッティチェッリ ヴィーナスの誕生
f:id:momochen:20170410164552j:plain
ボッティチェッリ プリマヴェーラ

途中にテラスがあり、外に出られます。カフェもあります。休憩したかったけど満席。
f:id:momochen:20170410164829j:plain
ヴェッキオ宮近っ
f:id:momochen:20170410164847j:plain
隙間からチラ見
f:id:momochen:20170410164920j:plain
ラファエッロ ひわの聖母
f:id:momochen:20170410165015j:plain
ダ・ヴィンチ 受胎告知
f:id:momochen:20170410165051j:plain
ダ・ヴィンチ マギの礼拝
f:id:momochen:20170410165120j:plain
ミケランジェロ 聖家族
f:id:momochen:20170410165151j:plain
カラヴァッジョ メデューサ
f:id:momochen:20170410165237j:plain
カラヴァッジョ イサクの犠牲

3時間ぐらいいたかな?

f:id:momochen:20170410165349j:plain
今日はピスタッキオと、お店のシニョーラおすすめの[モナ・リザ(林檎、レーズン、コニャック)]。

f:id:momochen:20170412020148j:plain
美術館ついでにピッティ宮へ。
ラファエッロが好きなのでパラティーナ美術館に行きます。
f:id:momochen:20170412020238j:plain
共通券のみ。パラティーナと近代美術館。

まずは近代美術館

f:id:momochen:20170412020411j:plain
見たことある絵
f:id:momochen:20170412020503j:plain
この絵に近づきすぎてブザー鳴らしました(笑)

からのパラティーナ美術館

f:id:momochen:20170412020615j:plain
ラファエッロがない!
f:id:momochen:20170412020700j:plain
お出掛け中?修復中?
f:id:momochen:20170412020752j:plain
ラファエッロ 小椅子の聖母
f:id:momochen:20170412021000j:plain
ラファエッロ 大公の聖母
f:id:momochen:20170412021041j:plain
ラファエッロ ヴェールの婦人?
f:id:momochen:20170412022303j:plain
多分ルーベンス
f:id:momochen:20170412022345j:plain
ここからもドゥオモ見えます

美術館のあとは遅めのランチ。
f:id:momochen:20170412021959j:plain
シーフードリゾット
完璧なアルデンテ!魚介のうまみたっぷり。しかし、これしきで満腹。やっぱり胃袋ショボいわ。

さて、今日は是非ともクーポラに昇りたい。

チケットは共通券のみで、クーポラ、クリプタ、鐘楼、ドゥオモ美術館、サン・ジョヴァンニ洗礼堂に入れます。洗礼堂の向かいに専用の売り場あり。クーポラ、鐘楼、美術館の予約もできます。

クーポラの上でサンセットを見たいので18時に予約して、荷物を置きにホステルへ。階段昇る時は身軽な方がいいのでチケット、鍵、スマホだけ持って出発。
f:id:momochen:20170412023803j:plain
予約してても並びますよー
f:id:momochen:20170412023741j:plain
共通券と予約のバウチャー両方必用。バウチャーしか持ってなくて追い返されてる人いたから注意。

クーポラの階段は463段。

数日前にウルムの768段を制した私は余裕でしょ、と思ってたらまあまあしんどかったです。。
f:id:momochen:20170412024045j:plain
途中クーポラの内側に出ます。人がどんどん来るから立ち止まれないけど、ヴァザーリの天井画を間近に見れます。

f:id:momochen:20170412023724j:plain
昇りきりました。まだ陽が高い。瓦がオレンジに統一されてるヨーロッパっぽさが大好き。

フィレンツェの歴史地区は世界遺産に登録されていて、近代的な建物はありません。

ずっと見てても飽きない景色。
冷静と情熱のあいだ』そのまんま。あの映画を見て絶対フィレンツェに行きたいと思った。
f:id:momochen:20170412023841j:plain
クーポラの影

ここでサンセットを見たい人は多いらしく、どんどん人が増えてきてぎゅうぎゅう。
f:id:momochen:20170412023901j:plain
結局1時間ぐらいいましたけど、美しいサンセットが見れました!

夜は同室のドイツ女子とビールを飲みにBarへ。
私のむちゃくちゃな英語に付き合ってくれるいい子。

盛りだくさんの1日終了。

フィレンツェに来られて本当によかった。

【旅の予算】※食費などは省きます
ウフィッツィ美術館:€17(内予約料€4)
ピッティ宮:€13
ドゥオモ共通券:€15

27/03/2017 Bologna-Firenze①

【花の都フィレンツェ

ボローニャからFlixbus€5でフィレンツェにやってきました。

以前イタリア来たときにフィレンツェ行ってなくて、友達に『イタリア行ってフィレンツェ行かないなんてありえへん』と言われた。。

そうだけどさ、その時はツアーでフィレンツェはプランに入ってなかったんです。

ようやく来ることが出来ました。

ここまであわただしく動いてきましたが、フィレンツェはのんびり4泊します。

まだチェックインの時間には早いので、ホステルに荷物預けて出かけます。

まずは中央市場の下見へ(買い物は後日)。
とりあえずお腹すいたので、2階のフードコートでピッツァ・マルゲリータとプロセッコでランチ。
f:id:momochen:20170410160932j:plain
途切れないオーダー、ピッツァイオーロ忙しそう。
f:id:momochen:20170410161058j:plain
こちらでは一人一枚は当たり前。私には多いけど頑張って完食。

そのあと1階へ。
f:id:momochen:20170410161124j:plain
f:id:momochen:20170410161141j:plain
f:id:momochen:20170410164100j:plain
・・・何ですか、ここは!楽しすぎるんですけど!
f:id:momochen:20170410164019j:plain
内臓は苦手

ポルチーニ安い!ロックオン!
魅力的な食材がわんさかあります。これは・・・自制心を持っていないとやらかす予感満載。

中央市場を後にし、フィレンツェのシンボル、ドゥオモ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂)に行きます。
f:id:momochen:20170410161203j:plain
美しい!白・緑・ピンクの色大理石
f:id:momochen:20170410161225j:plain
f:id:momochen:20170410161249j:plain
内部は意外とシンプル
f:id:momochen:20170410161311j:plain
こちらは隣にあるジョットの鐘楼

ドゥオモのクーポラに昇りたかったけど、この日は予約が取れず(要予約)、ウフィッツィもアカデミアも休館日なので、街を散策することにしました。
f:id:momochen:20170410161336j:plain
ヴェッキオ宮を右手に見ながらシニョーリア広場を通り抜け。
f:id:momochen:20170410161357j:plain
ヴェッキオ宮前にダヴィデ(レプリカ)。
本物はアカデミア美術館にあります。
f:id:momochen:20170410161414j:plain
ウフィッツィの回廊。休館日なので人はいない。
f:id:momochen:20170410161433j:plain
ポンテヴェッキオ
f:id:momochen:20170410161451j:plain
橋なのに、宝飾店が両側にびっしり。
f:id:momochen:20170410161511j:plain
上部はヴァザーリの回廊。ヴェッキオ宮とピッティ宮を繋ぐ秘密の?通路。

橋を渡ったら、ミケランジェロ広場を目指します。

アルノ川沿いを歩いて途中で脇道に入り、かなりしんどい階段を昇って庭園を通り抜け階段、坂道、階段・・・しんど。。
f:id:momochen:20170410161553j:plain
ミケランジェロ広場。ここにもダヴィデ(レプリカ)。

ここからの眺めが・・・
f:id:momochen:20170410161615j:plain
フィレンツェ市街を一望!頑張って歩いてきた甲斐があった(ミニバスも運行してます)。

f:id:momochen:20170410163221j:plain
疲れたのでジェラート。ピスタッキオ&フラゴーラ(苺)

f:id:momochen:20170410163321j:plain
馬も食事中

【旅の予算】※食費などは省きます
Bologna-Firenze(FlixBus):€5
Hostel archi Rossi(2泊):€38+tax€3

26/03/2017 San Marino

【マイクロ国家シリーズ最古の共和国サンマリノ

ボローニャからフレッチャビアンカ(こだまみたいな)➡リミニ➡バスでサンマリノ

f:id:momochen:20170409183515j:plain
ミスった。フレッチャビアンカ
f:id:momochen:20170409183643j:plain
時間なかったのでパン一切れとヌテラだけつかんでホステルを飛び出してきました。
f:id:momochen:20170409183741j:plain
リミニ到着
f:id:momochen:20170409183801j:plain
サンマリノ行きのバス停
f:id:momochen:20170409183831j:plain
チケットはドライバーから買います
f:id:momochen:20170409183859j:plain
リミニ↔サンマリノ間のバス。これは復路。往路はもうちょっとボロいバスでした。

途中のバス停で降りてロープウェイで入国しようと思ってたのに爆睡してて気付いたら終点( ゚∀゚)
f:id:momochen:20170409184035j:plain
サンマリノのポストは白とブルー

f:id:momochen:20170409184054j:plain
バス停から階段を昇って(リフトもあります)サンフランチェスコ門から入ります。

さらに坂道を進み、展望エリアに行くと・・・

f:id:momochen:20170409184121j:plain
快晴で見晴らし最高!遠くにアドリア海
f:id:momochen:20170409184145j:plain
別方向はこんな感じ

f:id:momochen:20170409184205j:plain
これに乗りたかった😃

f:id:momochen:20170409184222j:plain
ツーリストオフィスで入国スタンプ(€5)

f:id:momochen:20170409184248j:plain
リベルタ広場と自由の女神像

f:id:momochen:20170409184305j:plain
サンマリノ聖堂
f:id:momochen:20170409184323j:plain
内部

f:id:momochen:20170409184342j:plain
黄色のFIAT

f:id:momochen:20170409184421j:plain
石造りの建物が並ぶ市街

サンマリノには3つの塔(要塞)があります。
市街を抜けて順番に行ってみることに。

f:id:momochen:20170409184517j:plain
第一の塔[ロッカ・グアイタ]
f:id:momochen:20170409184535j:plain
第二の塔[チェスタ]が見えてきました
f:id:momochen:20170409184605j:plain
後ろを見るとロッカ・グアイタ。
f:id:momochen:20170409184627j:plain
チェスタ到着。ややこしい?
f:id:momochen:20170409185940j:plain
雰囲気ありますね

f:id:momochen:20170409184700j:plain
かなりの断崖絶壁。みんな怯えながら覗いてました。
f:id:momochen:20170409184752j:plain
この道の先にはおそらく空しかない

f:id:momochen:20170409185257j:plain
崖っぷちまで行くとすばらしい景色が!高所恐怖症の方は無理だと思います。。
f:id:momochen:20170409195738j:plain
第三の塔[モンターレ]はちっさい

自然がいっぱいの中を散策してると気持ちいいです。風は爽やかですがかなり陽射しが強く、勾配も激しいのでなかなかハード。

f:id:momochen:20170409184938j:plain
階段と坂道の連続
f:id:momochen:20170409185013j:plain
サンマリノ多肉植物
f:id:momochen:20170409185033j:plain
このお花たくさん咲いてた
f:id:momochen:20170409185052j:plain
つるが巻き付いた木

f:id:momochen:20170409185549j:plain
市街に戻ってきました。観光客は多いですが、たまたま人がいない路地。
f:id:momochen:20170409185618j:plain
f:id:momochen:20170409185643j:plain
散策中
f:id:momochen:20170409185722j:plain
暑いのでジェラート。ピスタッキオ。めちゃくちゃおいしいわ。いちばん小さいサイズでこのボリューム。

約3時間の滞在でした。サンマリノおすすめです!
他の町かもですが、サンマリノには最近建立した神社があるらしいです。。
f:id:momochen:20170409195355j:plain
サンマリノマグネット

サンマリノからリミニに戻って駅の電光掲示を見ると・・・全ての電車がむちゃくちゃ遅延してる!
( ゚д゚)ポカーン

他のお客さんもポカーン。
二時間以上遅れてるのもある。

私がのる電車はまだ表示されてなかったけど。

しばらくするとホームが表示されたから行ってみたけど、同じホームから出る、違う電車がまだ来てない。私がのる電車はIC(特急)。

しばらくすると遅れてた電車が到着。違う電車だけどボローニャにも停車するみたい。

もしかしたらこれの方が早いかも、と思い、ホームにいた職員をつかまえて
私『Scusi!この電車ボローニャ行くんでしょ。ICとどっちが速い?このチケットで乗れる?』
職員『あなたの電車はこれじゃないから、もうちょっとここで待っときなさい。』
私『ふうん。何分ぐらい遅れてますか?』
職員『5分。多分。』
私『・・・(既に5分以上遅れてますけど)ぐらーっちぇ』
職員『ぷれーご!』

で、結局20分ぐらい遅れました。イタリアは遅延多いなー。でも日本のおっさんみたいに職員に理不尽に怒鳴り散らしたりする人いない。仕方ないなー、アハハ、みたいな感じ。

だって確かに仕方ないもんね。怒って電車が来るわけじゃなし。次の移動に影響すると焦るけど。

【ちょこっとボローニャ

ボローニャに戻ってきました。
もう夕方だし明日は移動で仕度があるので、マッジョーレ広場付近だけちらっと観光しましょう。

f:id:momochen:20170409193926j:plain
メインストリートは歩行者天国になってましたよ。
f:id:momochen:20170409194516j:plain
サンペトロニオ教会。未完成らしいですけど大きくて立派。
f:id:momochen:20170409194536j:plain
内部。
f:id:momochen:20170409194556j:plain
床のラインは17世紀の大型日時計で、冬至夏至黄道12宮が描かれています。
f:id:momochen:20170409194629j:plain
コムナーレ宮(市庁舎)
f:id:momochen:20170409194647j:plain
ポデスタ館
f:id:momochen:20170409194711j:plain
カラビニエリ(国家憲兵)の車両がおしゃれ。さすがイタリア。
f:id:momochen:20170409194816j:plain
路地からドームが見えます。多分サンタ・マリア・デッラ・ヴィータ教会。
f:id:momochen:20170409195412j:plain
ボローニャは回廊が多い。
f:id:momochen:20170409194908j:plain
ボローニャの斜塔。左がガリゼンタ、右がアシネッリ。アシネッリは昇れるけど時間が遅くて入れませんでした。残念。このアングルでは傾いてるかよくわからない。
f:id:momochen:20170409194926j:plain
傾いてた!しかもかなり!いつか倒れたりしないんでしょうか。

ボローニャは中世の茶色い街でした。
f:id:momochen:20170409195431j:plain
ボローニャマグネット


【旅の予算】※食費などは省きます
Bologna-Rimini(TI/往復):€19.80
Rimini-San Marino(Bus/往復):€10
San marino VISA:€5